スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    幻想人形演舞

    VISION仲間がやってるのを見て面白そうだと思い、「幻想人形演舞」を購入し、ハマってました。

    ゲーム内容は某「ポケットサイズのモンスターを戦わせるゲーム」を踏襲していますが、「嫁と旅するRPG」のキャッチコピーが示す通り、一緒に旅をする初期人形キャラを東方全キャラ中から任意に選べるのが特徴です。

    ↓当然こうなります
    幻想人形演舞


    私はこの時点で既に目的を達しており、開始5分でゲームクリア状態です。

    クリア後のゲーム本編も、レミリア様人形を連れて幻想郷を歩き回ったり、レミリア様人形と一緒に他の人形を蹴散らしたり、レミリア様人形と一緒に布団で休んだりでき、非常に充実した内容となっています。

    レミリア様人形の愛らしさばかりに目が行きがちですが、ゲーム性、ゲームバランスもしっかりしています。
    人形1体で無双するのはなかなか大変な為、レミリア様以外の人形も連れて歩かねばならない点も、不本意ながらゲームとしては好感触です。

    私は昔、初代~サファイアくらいまでポケモンをやっていた事がありますが、それらの良いところを取り入れつつ、不親切な部分、面倒な部分等は適度に簡略化したりと、上手くブラッシュアップされている印象です。

    2700円という売価は、同人ゲームとしては高い部類ですが、それでもコストパフォーマンスは抜群と言える程の出来だと思います。


    ↓ドット絵も良い感じ
    幻想人形演舞100
    スポンサーサイト

    テーマ : 東方プロジェクト
    ジャンル : ゲーム

    ガレキ作成に挑戦 その2

    あけましておめでとうございます。
    何の面白みも無いブログですが、今年もよろしくお願い致します。

    年末年始にびっくりするくらい何もする事が無かったので、1ヶ月以上放置してたガレキ作製に、再び着手しました。


    ↓ガレキ専用食器乾燥機にて乾燥中
    乾燥中

    塗装とかやった事が無かったので、案の定苦戦しました。
    まず色を作るのが大変です。
    服のピンクを作るにしても、既存のピンクでは濃すぎるので、白を混ぜまくって薄める訳ですが、なかなか丁度いい感じになりませんでした。
    (良い感じになったと思って塗装するも、↑の写真みたいに濃すぎになってしまいました)

    エアブラシの扱いも難しく、本来薄く塗り重ねて綺麗な質感にするようですが、つい吹きすぎてベタベタの厚塗りになってしまいます。
    今更ですが、ガレキ作製は模型とかプラモとかが好きな人、もしくは根気良く物事に取り組める人じゃないと手を出すべきじゃないですね…。
    私はレミリア様への愛と忠誠心だけで何とか頑張ってますが、チマチマとした作業が凄く苦手です。

    これでも小学生~高校生くらいの頃は結構戦車とかガンプラとか作ったりしてたんですが、今では「4年くらい前に唐突にマスターガンダムが作りたくなってMGを購入するも、両手両足を組んだ辺りで飽きて投げ出してしまった」程の根気の無さです。

    とりあえず、後は髪とリボンを塗って、最後に目を入れて完成って感じです。
    目とか書ける気がしないですが、ここまで来たら何とかやり遂げるしか無いと思ってます。

    テーマ : 東方
    ジャンル : サブカル

    ガレキ作成に挑戦

    レミリア様のフィギュアを眺めていたら、何となく自分で組み立ててみたくなり、勢いで色々と購入。

    ↓漂う絶望感
    開封後

    開封してパーツ切り取って、バリやら何やらを取ったり、穴あけたりするだけで2時間くらいかかった気がします。
    この時点で既に後悔。
    全くの未経験者が、何故いきなりガレキに手を出そうと思ったのか、自分自身を問い詰めたいです。
    しかし作成用の道具を10万円分くらい買ってしまった後だったので、もう後には引けません。

    その後黙々と離型剤を落とす作業に移行。
    色々調べて、換気扇クリーナーみたいなヤツでやりました。
    イマイチちゃんと落ちてるのかよくわかりません。


    ↓サーフェイサー塗布完了
    サーフェーサー完了

    最初の方は加減がよくわからなくて、吹きすぎてサフがパーツから滴り落ちてました。

    ここまでは割と簡単でしたが、この後の塗装がつらそう…。
    ちゃんと完成まで諦めずに頑張れるかどうかの勝負ですね。

    テーマ : 東方
    ジャンル : サブカル

    新しいレンズ

    せっかくレンズ交換式のカメラを持ってるのに、レンズが1個しかなくて寂しかったので、何となく新しいレンズ買っちゃいました。

    SEL70200G

    殆どフィギュアしか撮らないのに何故望遠ズームなのかは謎ですが、デザインとか性能に惹かれました。

    とりあえず何となく試し撮り。
    フィギュアとかの撮影準備が面倒だったので、壁に掛かってる等身大タペストリーを1.5mくらい離れた位置から手持ちで。

    70mm
    70mm

    レンズの性能を測るのに全く向いてませんが、かわいい。


    200mm
    200mm

    肉眼では視認できない、生地の織り目まできっちり写ってます。
    やっぱりレンズの良し悪しはよくわかりませんが、かわいい。


    とりあえず、真夜中の薄暗い室内で、ストロボ無しの手持ちでこれだけ綺麗に撮れるのは凄い。
    iso6400ですが、これくらいのサイズに縮小すると殆どノイズが気になりません。

    あと手振れ補正付きのレンズは初めてだったんですが、気持ち悪いくらいピタっと止まりますね。
    調子に乗ってずっとファインダー覗いてたら、酔って本当に気持ち悪くなりました


    何に使うのかはよくわかりませんが、良い買い物をしたなと思いました。

    テーマ : 東方
    ジャンル : サブカル

    東方紅輝心 ~その後~

    あんまりクリア後のやり込み要素は無い紅輝心ですが、レミリア様がかわいいので、暇さえあればついついプレイしてしまっていました。

    ↓その結果
    達成感


    多分レア装備?も大体集まったと思います。

    【武器】
    クロー・ザ・グングニル
    フェニキアクロー(固有スキル:鳳翼天翔)

    【防具】
    ドレス・イン・ザ・ナイトメア
    カリスマキャップ(固有スキル:カリスマガード)
    スカーレット・スカート
    悪魔のローファー

    【アクセサリ】
    スカーレットハート・ダイヤモンド
    血の小瓶
    マンモンの鍵


    普通にプレイしてると見逃す可能性がありますが、ラストダンジョンには何箇所かアイテムが出る壷があり、その壷から一定確率でレアアイテムが出ます。
    グングニルとナイトメア、スカーレットハートは特に確率が低いようで、ドロップ率+300%以上の状態でも10周して1,2個くらいしか出ませんでした。
    (スカーレット・スカートやカリスマキャップはたまに敵からもドロップ、フェニキアクローは壷部屋の向かい側の宝箱で固定。)

    稀に宝箱から出たりもしますが、壷から出る方が多かったです。

    というかエクストラダンジョンが欲しいです…。

    テーマ : 東方Project
    ジャンル : ゲーム

    プロフィール

    あお

    Author:あお
    レミリア様の魅力にすっかりやられてしまっている人。
    想いをこじらせて崇拝してます。
    VISION対戦希望者歓迎

    【記事ジャンル】
    ・レミリア様(東方)
    ・東方VISION(カードゲーム)
    ・写真撮影(フィギュア)

    【好きなカード】
    ・聖尼公のエア巻物(VISION)

    ※プロフ画像はVISION仲間の画伯が描いてくれました

    カテゴリ
    月別アーカイブ
    リンク
    相互リンク歓迎
    カウンター
    ブログランキング
    カレンダー
    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    最新記事
    最新コメント
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。