スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ランサーでの名誉の戦場

    ↓鯖一かわいらしくアンカーを放つレミリア様
    チェインアンカー


    最近ランサーでちょくちょく戦場に通っていますが、なかなか楽しいです。
    ソーサラーで行くと敵に追われる側になりますが、ランサーだと当然ながら真逆の追う側。
    敵のヒーラーや遠距離職を追い掛け回すのは新鮮で、面白いです。

    鯖一かわいい事が仇となり、たまにやたらと敵が寄ってくる事がありますが、基本的にランサーは放置されたり逃げられたりする事が多いので、かなり自由に動けます。
    そんな中で、振り切ろうと動き回る敵に上手く張り付いたり、味方に危害を及ぼそうとしている敵をリーシュで引っ張ったりというのが主な行動になりますが、火力も結構ある為、リーシュやシールドクラッシュが決まれば、そこから一気に削り倒す事もできるのが魅力です。

    中でもランサー最大の見せ場はやはりチェインアンカーですね。
    ただ、闇雲にアンカーしても野良では味方との連携が難しい為、なるべく味方のソーサラーやアーチャーの前方に陣取って、丁度ヘルブラやアローレインの射程内に敵を集められるように気をつけています。
    なので、たまに敵のランサーやウォーリアーが自陣に切り込んできた際に、そちらにつられて後方に引いて行ってしまう火力の人がいますが、なるべく総当り直後は敵本陣に切り込んでいる前衛を見て、ランサーのアンカーや、ウォーリアーのバトルクライ、ストロングスラッシュに合わせ、敵集団に打撃を与えて欲しいです。

    もしかしたら「こんなにかわいいレミリア様が居る場所にヘルブラやレインを落としたら、エフェクトでレミリア様のかわいらしさを隠してしまうのでは」と躊躇している人もいるかもしれませんが、レミリア様のかわいらしさはその程度でかすむレベルでは無いので、気にせずガンガン合わせてきてください。
    ただし敵側の人は躊躇してもいいです。

    あとはヒーラーも独自の楽しみがありそうなので、もうすぐカンスト予定のエレメンタリストを全身白磁にして行ってみたいです。
    スポンサーサイト

    小さい中型

    ↓小さくなったサレロンのペットを鯖一かわいらしく観察するレミリア様
    小さい中型
    (左:クエストMOB、右:野生のアルクス)

    私はレベリングは中型反復でやる派で、最初の方に作ったソーサラーとランサー以外は殆どミッションをやっていません。
    今育てているエレメンタリストも、一般クエの方が楽でおいしいので、ミッションを殆どやらずに進めていました。
    しかし、50レベルを超えたあたりで一般MOBの耐久力が上がり、エレの火力では若干辛くなってきたので、ミッションも始めた次第です。

    そこで冒頭イメージの通り、小さくなったクエストMOBの存在を目の当たりにしたのです。
    私の記憶が正しければ、昔はもっと大きかった筈。
    察するに、ミッションの不人気に頭を悩ませた結果、鯖一かわいいと人気を博するレミリア様に着目、レミリア様のかわいらしさに対抗しようと、とりあえず小さくしてみたものと思われます。
    浅はかであると言わざるをえません。

    確かに小さいという事は、レミリア様のかわいらしさを端的に表す、分かり易い要素だと思います。
    しかし、レミリア様の魅力を考察する上では、小さいという事はその魅力のまさに一端にすぎず、「強さ」、「カリスマ性」、「それに似つかわしくない愛らしい外見」という組み合わせの妙から、レミリア様の天衣無縫な魅力は成り立っているのです。

    という事で、いくらクエストMOBがあまり見向きされないからといって、ただ単に小さくしただけではさほどかわいくありませんし、一般人への訴求効果はありません。
    (私はドラゴン好きなので、アルクスは若干かわいいと感じてしまいましたが)
    クエストMOBはRPGで言うところの中ボス的な位置づけだと思うので、むしろ他のフィールド中型よりも大きくすべきだと思います。

    変化は外見だけでなく、強さ的にも大分弱体化していました。
    これはクエストMOBだけでなく、その辺の野生の中型も同様で、エレでも1体2,3分程度で狩れてしまう程です。
    経験値も減っているような感じでしたが、経験2倍の課金適用で80万ほど入る為、一般クエには劣るものの、そこそこ楽しくレベリングをしたい場合は有効だと感じました。

    しかし個人的には中型は、PTでわいわいやったり、上級者が一人でなんとか狩れる、というようなバランスが望ましいと思っている為、外見の縮小と同様、弱体化も寂しく思っています。


    ちなみに序盤のクエストMOBであるクーマスも、かなり小さくなっています。
    暇な人は見に行ってみるのも一興かと。
    (確か伐採者の村の南の方)

    白磁槍

    ↓鯖一かわいらしく白磁槍を背負うレミリア様
    白磁槍


    ちょっと前に念願の白磁槍が完成しました。
    今まで凱帝しか作った事が無かったので、毎回OPの厳選が地獄だったのですが、白磁は1箇所しかランダムOPが無いので、ものすごく楽に完成しました。
    前回のアップデートでの白磁上方修正を受け、凱亭と白磁の差はほぼ無いようなので、無課金の人には白磁をお勧めします。
    (凱帝はOP厳選に保存の粉が数千個必要。白磁はその1割も使わない感じ)

    槍の場合、+10~+12のOPが力固定なので、敵対UP固定の凱帝に比べ、2割近く高火力になる計算です。
    凱帝のスタン発動も魅力ですが、発動率が3%前後しか無い為、狙って発動させるのは難しいです。
    「羽が余って仕方が無い」という人以外は白磁で決まりだと思います。

    次は凱帝の足かな・・・。

    ヒーラー以外はどの職も、優先度は胴>武器>足>手だと思ってます。
    「ランサーの武器がそんなに優先度高いの?」という人も居るかもしれませんが、ランサー武器はOPの関係でID装備と凱帝白磁との差が大きいので、張り付く相手へのプレッシャーが段違いになります。
    (火力職のID武器と凱帝白磁の差は2割程度、ランサーは4割近く違います。たぶん)


    ↓なんとなく景色が綺麗だったので撮影
    鯖一かわいい後姿

    後姿もかわいい。

    最近の名誉戦場&戦場の基本

    ↓戦意の低い味方とのマッチが多く、鯖一かわいらしく悩むレミリア様
    悩み


    最近名誉で見かけないという指摘を受けましたが、確かに最近あんまり行かなくなりました。
    理由は二点。
    1.もうあまり戦場ポイントを必要としていない。
    2.以前にも増して運ゲーになっている。

    特に2点目が洒落にならないです。
    以前の戦場であれば、たとえ相手との戦力差があった場合でも、作戦次第で逆転する事は可能でした。
    しかし今の戦場では、「重要な局面で戦闘から逃げる」、「どうでもいい局面で戦闘している」、「そもそも指揮を聞かない」というような初心者の方が多く、マッチングを含めて運の要素が非常に高いです。

    特に私は運が悪いので、5人PTで行っても、最初の1のぶつかり合いで、戦闘開始5秒後にはPTメンバー以外の味方が全員通路に逃げ込んでいるという試合が多いです。
    たぶんポイント集めだけを目的として来てるんでしょうけど、せっかくだから勝つために少しでも努力して欲しいところです。

    最近ではあまりにそういう試合が多い為、「鯖一かわいいレミリア様に叱責されたくて、わざとそういう行動に出ているのではないか」という説が識者の間で浮上してきています。
    私もレミリア様に叱責されたいです。


    という事で、このブログを見る来るような人は、もう色んな意味でかなりの上級者だと思いますが、初心者の方が間違って見に来た時の為に、戦場で大切な事を書いておきます。

    1.むやみに逃げない
    拠点周りの攻防においては、「前に出る」という事が大切です。
    最初のうちはすぐに殺されてしまうかもしれませんが、「相手に『殺す為の行動』を取らせた」という事が重要です。
    相手が少しでも自分に対し時間を使っている間は、味方が有利になると考えましょう。
    逆に、すぐに逃げてしまうと、自分が抜けた分味方の戦力が減ってしまうばかりか、釣られて逃げる味方が必ず出てくる為、相手にとっては各個撃破のチャンスとなってしまいます。
    (もちろん例外はあり、味方が全滅に近い状態や、移動の指示が出ている時等は、戦術的撤退が必要です)

    2.拠点を見る
    名誉の戦場は拠点を取り合うゲームです。
    必死に相手を一人倒したとしても、点数は8点しか入りませんが、拠点を占領する事で得られる点数は200点です。
    「拠点を見る」とはどういう事かと言うと、拠点を取れるときはすぐ取る、拠点を取られそうな時はしっかり妨害&拠点を触る、という事です。
    初心者の人にありがちな行動として、「拠点周りに敵が1人、味方が3人というような状況で、3人で敵1人を追いかけ回している」という状況がありますが、その場合は1人が敵の相手をしている間に、2人でさっさと拠点を占領してしまうのが正解です。
    そうしないと、敵の援軍が来て拠点を取りそこなったり、そもそも拠点を占領できない事で相手に占領ボーナス(拠点の占領数に応じて秒間3点~7点のポイントが入る)を与えてしまい、不利な展開となってしまいます。
    逆のパターンで、「拠点防衛をしている筈が、敵を追い掛け回している間に拠点を取られてしまう」というケースもあります。
    よく指揮官が「拠点触って」などと叫んでいると思いますが、敵に取られそうな拠点は、それを触っている敵をよろめかせた上で、自軍が拠点を触り直す事でリセットできます。
    逆に言うと、いくら拠点を触っている敵をよろめかせても、自軍が誰も触らなければ、敵は再度触り直す事でまた占領を続きから行う事ができます。

    3.指揮をよく見る
    戦闘中はどうしても必死になってしまい、指揮を見落としがちになると思いますが、戦闘を中断してでも、指揮を見て、状況を把握するようにしましょう。
    前述の通り、戦闘で得られるポイント(8P)に比べ、拠点の占領(200P)、ネームドの撃破(50P、600P)の方が多くのポイントを得られます。
    そして、それらのポイントを得る為の鍵は、味方が一致団結して行動する事にあります。
    「指揮を見ず、目の前の敵を追い掛け回し続けた為に、拠点やネームドを敵に取られてしまう」という事はよくあるので、注意が必要です。
    「敵と全力で戦うのは拠点やネームドの争奪戦時のみ」と言っても良いくらいなので、通路での戦闘や、指揮と違う場所での戦闘は控えるようにしましょう。
    また、点差が1200P開くと、相手に強力な反抗バフが付いてしまう為、闇雲に拠点を取っていると、反抗付きの相手に逆襲されてしまう事があります。
    特に戦力が大差ない場合は警戒が必要なので、指揮官が「拠点そのまま」などと言っている場合は勝手に拠点を取らないようにし、指示に従いましょう。


    今更な事を何となくダラダラと書いてしまいましたが、一人でも多くの人が、より戦場を楽しむ事が出来ればと思います。
    ちなみに私もあんまり対人がうまい方では無いので、戦場で見かけても優しく見守ってください。
    あと、いくらかわいいからといって、執拗に狙うのはやめてください。

    ↓こういう試合をもっとしたい
    すごい戦場


    紅闘志の手袋

    ↓闘志で疲れて鯖一かわいらしく座り込むレミリア様
    お座り


    土曜の夜あたりに頑張ってスコア1200を越え、迷った挙句に紅闘志手袋を取りました。
    凱帝と殆ど変わらないと思ってたんですが、意外と強かったです。
    途中でPVP防御×2にもなったので、そっちもついでに検証。

    ↓検証結果
    凱帝手袋と紅手袋

    結果として、力&PVP攻撃力を付けた紅手袋は、W力の凱帝手袋より、ダメージが1.2%ほど上でした。
    また、凱帝には付かないPVP防御を付けた場合、凱帝手袋よりも約3%のダメージ軽減効果がありました。

    正直、誤差とも言える程度の差ですが、対人はこういった積み重ねが勝敗を分けたりもするので、凱帝持ちでも取れる人は取っとくと良いと思います。

    ちなみに凱帝手袋と紅手袋の防御の差は、凱帝の方が60高いですが、それによって軽減できるダメージは約0.6%でした。
    まあ少しでもダメージを稼ぐ為に紅か、バランスの良い凱帝か、って感じですね。

    現在白磁や日輪を装備している人だと、おそらく3%~6%くらい攻撃力が上がるんじゃないかなと思います。
    最初から名品+12状態で、名品ボーナスも3%固定のようなので、非常にユーザーフレンドリーな装備と言えますね。

    ちなみに闘志の戦場ですが、深夜の時間帯だと、こんなにかわいいレミリア様に対しても躊躇無く攻撃してくる、血に飢えた獣のような人たちしか居ないので、スコア1200にするのは結構しんどかったです。
    土日の昼間とかだったらもうちょっと楽なんじゃないかなと思ったり思わなかったり。

    とりあえず火力職がどれだけ動けるかが重要っぽいので、もうちょっとPS上げないといけないなと思いました。

    ランサーの対人所感

    ↓鯖一かわいらしく突きを繰り出すレミリア様
    スプリングアタック


    という訳で、最近ランサーでも対人を始めてみました。
    ソーサラーの対人は比較的難しい為、適当に張り付くだけで気軽に活躍できるランサーを、って感じです。


    しかし決闘で練習をしてみたところ、その認識が誤りだった事に気付きました。
    思うように攻撃が当たりません。

    ソーサラーの難しさというのは、主に「使うスキルと狙う対象の選択、使うタイミング」というような、状況判断にあり、スキルを当てる事自体は難しくありません。
    しかし、ランサーの場合、攻撃範囲が狭い為、敵の動きを読みながら攻撃の方向を調節しないと、攻撃自体がなかなか当たらないのです。
    (多分得意な人は無意識に当てられるんでしょうけど)

    特に相手が遠距離職の場合、愛らしいレミリア様の姿を少しでも眺めていようとうろちょろ動き回る為、張り付くのも結構大変です。

    あと全職に共通する事なのですが、武器がW速度でないと繋がらないコンボが存在するので、今の日輪槍に限界を感じています。
    (ランサーだとS速度ではリーシュ→バッシュが抜けられる)

    早く白磁槍を作らねば・・・。

    まあ色々大変ですけど、色んな職で対人をやる事は、メイン職での他職対策にもなるのでオススメです。
    皿での対ランサーが苦手です・・・。


    ↓撮影していて気付いたスプリングアタックの問題点
    すぷりんぐあたっく

    スプリングアタックは高威力な反面、このように始動前に大きな隙があるので、注意する必要があります。
    皆さんも十分に気をつけてください。

    対人装備

    ↓動きやすい服装で鯖一かわいらしく鉄を打つレミリア様(ランサー)
    製作風景


    対人用としてもID用としても最強クラスの装備である凱帝シリーズですが、属性が獲得時帰属である為、装備したいキャラで作る必要があります。
    私は既にソーサラーで凱帝装備一式を揃えているのですが、他キャラにも作ろうと思うと、またこうやって1から地道な製作レベル上げ作業が・・・。

    大抵の人は対人装備はメインのみで、あまり複数キャラで凱帝を作る人は居ないと思います。
    私はメインがソーサラーという耐久性に乏しい職である事に加え、鯖一かわいい外見である為、戦場に行くとどうしても目立ってしまい、狙われてしまいます。
    元々狙われやすい職ではありますが、私の場合、その飛ぶ鳥をも落とす勢いのかわいらしさの影響で、2,3人に常時張り付かれる事も珍しくありません。

    そこで、狙われても容易には沈まないランサーを、という感じです。

    ↓とりあえず重装備一箇所目
    凱帝堅守鎧


    凱帝胴は、ID用装備であるシャンドラやメルディタシリーズと比べ、おおよそ2割ほど対人ダメージが軽減されます。
    白磁と大分迷いましたが、対人で大きなアドバンテージとなる反射OPが付けられる点と、何となく羽が揃ったという点から、凱帝を選択しました。

    頑張って手足も作って行きたいです。

    ブログはじめました

    暇なのでブログ作ってみました。
    主にオンラインゲーム「TERA」について書いていきます。

    ↓シャラ鯖一かわいいと評判のレミリア様。
    鯖一かわいいバーサーカー

    もう大分やる事なくなってきてますが、戦場やシャンドラ上級に行ったり、自キャラを何となく眺めたりして毎日過ごしています。

    よく名前の元ネタを知らない人が居るので、この機会に紹介しておきます。
    同人STGゲームである東方シリーズの「レミリア・スカーレット」というキャラクターから取っています。
    (私のギルド、「紅魔館」(こうまかん)もそのまんま、このキャラが住む屋敷の名です)
    「永遠に紅い幼き月」という二つ名を持つ、実年齢500歳で見た目が10歳くらいという素敵な吸血鬼です。
    年齢相応のカリスマ溢れる言動や強さと、時折みせる見た目どおりの子供っぽい性格が大人気で、私なんかはかれこれ10年くらい釘付けになってる程です。半端ないです。

    ↓ニコニコ大百科から拾ってきた参考画像
    かわいいレミリア様

    イメージ的にはもうちょいかっこいい系のキャラクターなんですが、どういう訳か愛らしくアレンジされている事が多いです。不思議でなりません。

    ノリでそんな大好きなキャラの名前を付けてしまったせいもあって、自分のキャラクターがかわいくてたまらなく、TERAを今まで続けている主な原因となっています。
    たぶん他の名前でプレイしてたら1年前くらいに引退してたと思います。

    まあそんな感じですが、暇な人やレミリア様に魅力を感じた人、私のキャラのファンの人はたまに覗きに来て下さい。
    出来れば週一で更新したいと思っていますが、たぶん1ヵ月に1,2回くらいの更新になると思います。
    プロフィール

    あお

    Author:あお
    レミリア様の魅力にすっかりやられてしまっている人。
    想いをこじらせて崇拝してます。
    VISION対戦希望者歓迎

    【記事ジャンル】
    ・レミリア様(東方)
    ・東方VISION(カードゲーム)
    ・写真撮影(フィギュア)

    【好きなカード】
    ・聖尼公のエア巻物(VISION)

    ※プロフ画像はVISION仲間の画伯が描いてくれました

    カテゴリ
    月別アーカイブ
    リンク
    相互リンク歓迎
    カウンター
    ブログランキング
    カレンダー
    02 | 2013/03 | 04
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31 - - - - - -
    最新記事
    最新コメント
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。