スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    東方紅輝心

    C86分の予約注文品から遅れる事約10日、ようやく待望の東方紅輝心が届いたので、レビューしてみます。
    結論から言うと、あらゆる面で大変出来が良く、東方ファンなら買って損は無いと思います。

    ↓パッケージ(かわいい)
    紅輝心1


    凛として可憐なカリスマあふれる姿と、さり気なく咲夜さんのエプロンを掴んでいる子どもっぽい仕草が、レミリア様のキャラクター性を上手く表しており、大変素晴らしいイラストです。
    もうこのイラストだけで丸一日は楽しめるレベルでしたが、恐らくはパッケージの中に納まっているディスクがメインだと思われる為、名残惜しさを感じつつプレイしました。
    (OPやEDに出てくる一枚絵も素晴らしく魅力的です)

    ちなみにジャンルは「アクションRPG」との事ですが、ロールプレイング要素はそこまで無いので、多分RPGは「Remilia様がPerfectに美しいGame」の略だと思われます。


    【操作性】
    前作「妖々剣戟夢想」を踏襲する操作感で、とても快適。
    フィールド探索型のゲームは移動速度が結構重要ですが、普通に移動してもストレスを感じない速度である上、ジャンプアタックを連続して行う事により高速移動も可能で、楽しいです。
    (調子に乗ってると川とかに落っこちますが)

    通常攻撃は連打で連続技になり、それだけでかなり強く、レミリア様無双が楽しめます。
    加えて任意のボタンに必殺技やスペルカードを装備し、使用する事ができるので、ゲームバランスとしてはかなりヌルい部類。
    でもアクションゲームとしてはこのくらいの難易度の方が、気軽に爽快感を楽しめて良いですね。
    何と言っても自機が最高クラスの強さと美しさを兼ね揃えるレミリア様ですので、敵が相対的に弱くなってしまうのは、理に適った、至極自然なバランスだと思います。


    【システム】
    前作のような面クリア型ではなく、2Dの全体マップと3Dのステージマップを行き来する、探索型アクション。
    敵を倒したり、ステージ上の宝箱をあけたりすると、装備品(武器、防具、アクセ)を入手でき、自由に装備変更ができます。
    それにより攻撃力やライフが増減する訳ですが、同じ名称の装備でもレアリテイにより強さが異なる為、収集要素があります。
    しかし、先のステージの上位アイテムの方が基本的に強いですし、前述の通りレミリア様が元々強いので、特に拘らなくてもゲーム進行には支障ありません。
    中にはデメリットしかない装備もあったりするので、縛りプレイ等にも考慮されていると思われます。
    なかなかいいバランスです。

    また、敵を倒してレベルアップする事でも自機性能が上昇し、使える必殺技やスペルが増えていきます。
    一度に使えるのはボタンにセットできる3つまでですが、お馴染みの技やオリジナルの技が豊富に揃い、性能もバリエーション豊かなので、色々付け替えて楽しめます。


    【ストーリー・キャラクター性】
    ストーリー、キャラクター性ともに、取って付けた感が少なく、原作の雰囲気との連続感があります。
    特にレミリア様のキャラクター付けは紅魔郷、永夜抄の延長上といった感じで、適度なカリスマ性とクール感、その奥底から溢れ出る隠し切れない愛らしさが、高度なバランスで表現されています。
    それだけに、若干セリフが荒い部分(男っぽい語尾とか)がたまにあるのが惜しいですが、カリスマが荒ぶった結果と思えば許容範囲です。
    でも暇があればセリフ全部書き起こして校正したい!


    【グラフィック】
    キャラクター、背景ともに、同人ゲームとは思えない程美しい3Dグラフィックです。
    (PS2とかPSPとかで5800円くらいで出ててもおかしくないレベル)
    視点はプレイヤー側で変更する事はできませんが、随時見やすく変更され、2Dアクションのような感じになる事ももあり、3Dである事が活かされています。

    その為、美しいレミリア様がより引き立つ視点・背景の箇所を探すのも、楽しみ方の一つとなっています。

    ↓私のお気に入りの場所
    紅輝心2


    【総評】
    レミリア様かわいい
    スポンサーサイト

    テーマ : 東方プロジェクト
    ジャンル : ゲーム

    レミリア様のおすすめ同人誌(C86)

    コミケの新刊とかCDとかをようやく一通り鑑賞完了、折角なので久々の同人誌レビュー。
    今回の分で700冊を超え、いよいよ置く場所がなくなってきました。


    Scarlet legend
    scarlet legend
    愛らしさ:★★★★★
    カリスマ:★
    絵・内容:★★★★

    泥舟海運さんの総集編(再収録)ですが、「My present」の加筆ページがかなり印象的で、既刊を持っている人も一見の価値あり。
    カリスマは殆ど無いですが、特徴的な柔らかい絵と、ほんわかした中にダークさが見え隠れする独特の雰囲気が好きです。
    表紙がかわいい。


    Scarlet Horiday
    Scarlet Horiday

    愛らしさ:★★★★★
    カリスマ:★★
    絵・内容:★★★
    レミリア様が夏祭りに行ったり、トランプで遊んだりする4コマ。
    コミカルに愛らしく描かれていますが、キャラ崩壊は感じられない絶妙なバランス。


    レミリアの肝試し
    レミリアの肝試し
    愛らしさ:★★★★★
    カリスマ:
    絵・内容:★★

    西洋妖怪の頂点、夜の王であるレミリア様がオバケを怖がるという、プロット段階からキャラ崩壊してるレベルの内容ですが、絵がかわいい。


    レミリアの島
    レミリアの島
    愛らしさ:★★★★★
    カリスマ:★★
    絵・内容:★★★

    レミリア様が無人島で遭難する話。
    愛らしくもシュールな、こだわりを感じる作風の作者さんで、毎度ついつい買ってしまいます。
    基本的にカリスマが不足していますが、ところどころ描写が妙に真剣で艶っぽいところがあります。


    魔女狩り
    魔女狩り

    愛らしさ:★★★★★
    カリスマ:★★★★
    絵・内容:★★★

    レミリア様が咲夜さんに危険なお使いを命じる話。
    シリアスモノで、若干のオリジナル要素あり。カリスマかっこいいレミリア様。
    絵やキャラクター付けはあまり好みではありませんが、起承転結がしっかりしており、漫画として面白いです。
    個人的にはオリジナル要素は苦手ですが、この作品の場合、ストーリー進行上の都合によるもので、気になりませんでした。

    テーマ : 東方
    ジャンル : サブカル

    1/6レミリア様(T's system)

    2010年にT's systemから発売されたフィギュア。
    幼女と少女の中間くらいの見た目なレミリア様ですが、珍しい少女寄りなフィギュア。
    高めの頭身とセクシーなポーズが、レミリア様が持つ無限の可能性を表現しています。


    ↓カリスマセクシーかわいいポーズ
    T'sレミリア様1

    以前適当に撮った時に比べて、大分綺麗に撮れるようになりました。


    ↓短めのスカートから覗くおみ足が素敵な後姿
    T'sレミリア様2


    ↓天高くそびえ立つ断崖絶壁を思わせる、神々しい程に美しいボディ
    T'sレミリア様3


    ↓いつもの私用壁紙サイズ(1920×1080)
    T'sレミリア様壁紙


    動きのあるポーズやはためくスカートも凄いですが、何と言っても手足の自然な造形が魅力的です。
    もうちょっと色んな構図で撮っておけば良かった。

    テーマ : フィギュア撮影
    ジャンル : サブカル

    夏コミ予約品(C86)

    夏コミは暑くて行けないのでいつも通販頼りです。
    以下メモ書き的なもの。

    基本方針
    ・レミリア様が登場する一般向け同人誌は片っ端からカゴに放り込む
    ・でもあまりに絵やキャラが崩壊してそうなのは回避
    ・CDはジャケ買いしない


    【レミリア様関連】
    Scarlet Horiday
    お嬢様が起きてから寝るまで
    こどもかいじゅう行進曲
    すかーれっとれじぇんど
    とつげき!ブラはーと!
    ドラゴンボール⑨幻想郷で熱戦、列戦、超激戦!
    レミはこたつでまるくなる
    レミリアの肝試し
    レミリアの島
    東方ゴタ鍋MIX2
    東方小劇場めいりんさんです。
    魔女狩り
    門番にっき
    幼女と少女in紅魔館

    【東方アレンジ】
    Icicle Fall
    Frozen Freezer
    デジウィDREAM
    永夜-EIYA-
    四季折々
    東方アイリッシュ6
    東方四重奏Rose
    東方爆音ジャズ6

    【SOUND VOLTEX関連】
    MAXXXBURNING!!!!
    BPM200以上はおやつに含まれますか?
    Eutopia
    ばーさす!

    テーマ : コミックマーケット
    ジャンル : サブカル

    レミリア様&フランちゃん(東方 スーパーデフォルメシリーズ 03)

    2009年にピンクカンパニーから発売されたスーパーデフォルメシリーズの第三弾。
    サイズが小さいのに細部まで丁寧な造形で、お気に入りのフィギュアです。
    頭だけですが多少可動する為、意外とポーズに変化を付ける事が出来ます。


    ↓堂々のカリスマ
    デフォルメレミリア様1
    グングニルはバランス的には穂先に近いトコを持たせるのが良いんでしょうけど、それだと美しい羽が隠れてしまうので、私はこっちの持ち方を推します。
    というかどちらにせよめちゃくちゃ持たせ辛く、すぐ外れてしまうので、こっちのが楽。


    ↓少し愛嬌があるドヤ顔
    デフォルメレミリア様2
    見えてるのも愛嬌です。
    あんまり見ると恐れ多くて目が潰れます


    ↓羽とリボンの造形が素晴らしいです
    デフォルメレミリア様3


    ↓見返り気味のポーズから放たれる魔性の魅力
    デフォルメレミリア様4


    ↓セットで付いてくるフランちゃん
    デフォルメフランちゃん1
    こちらのレーヴァテインは一旦持たせれば保持力は問題ないのですが、くねくねしてて髪や羽に引っかかり、やはりめちゃくちゃ持たせ辛いです。


    ↓こちらも羽が素晴らしい造り
    デフォルメフランちゃん2


    ↓仲良しツーショット(注:1920×1080)
    ツーショット
    姉妹仲については諸説ありますが、私は「一見反目し合っている風に見え、憎まれ口を叩く事もあるが、実は互いに大切に思っている」派です。
    直訳するとRemiFra is justice.


    総じて、デフォルメしつつも要所はシャープな造形で、キャラクターの特徴を非常によく再現していると思います。
    ただ、塗装が弱いのか、写真写りはそこまで良くないですね…。
    特に肌は成型色そのままっぽくて光沢があり、テカらないように撮るのが大変でした。
    つや消しのトップコートをかければ良くなりそう。

    あとは頭が重い割に足が細いので、ずっと立たせておくと足がヘタれてきます。
    フランちゃんは割と大丈夫なんですが、元々反り気味なレミリア様はどんどん反り返って行く…。
    私は台座を使わず、卓上の小物入れに立てかけて飾ってます。

    ちなみに箱も含めて手頃なサイズで保管し易いので、展示用と撮影用と保管用の3セット持ってます。

    テーマ : フィギュア撮影
    ジャンル : サブカル

    プロフィール

    あお

    Author:あお
    レミリア様の魅力にすっかりやられてしまっている人。
    想いをこじらせて崇拝してます。
    VISION対戦希望者歓迎

    【記事ジャンル】
    ・レミリア様(東方)
    ・東方VISION(カードゲーム)
    ・写真撮影(フィギュア)

    【好きなカード】
    ・聖尼公のエア巻物(VISION)

    ※プロフ画像はVISION仲間の画伯が描いてくれました

    カテゴリ
    月別アーカイブ
    リンク
    相互リンク歓迎
    カウンター
    ブログランキング
    カレンダー
    07 | 2014/08 | 09
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31 - - - - - -
    最新記事
    最新コメント
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。