スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    新しいカメラ購入

    前々から気になっていた、ソニーが満を持して送り出した最新鋭の高画素カメラ、α7RIIを買ってしまいました。

    レミリア様の無限大の魅力に見合うカメラなど、どんなに高性能であっても、技術がいくら進歩しようとも実現不可能な訳ですし、かと言ってフィギュア撮影にはオーバースペックかとも思いましたが、ボディ内手ぶれ補正と、進化したシャッター機構に惹かれました。
    (意外と手持ちで猫とか風景とかも撮ったりするので)

    40万ちょいしたわけですが、α7RIIを買わなかった場合に、「そうは言ってもα7RIIならきっとα7よりも鮮明にレミリア様を撮影できるんだろうなぁ」という妄想に捕らわれ、うっかり車を車庫にぶつけてしまい、修理費が40万以上かかってしまう可能性がある事を考慮すれば、止むを得ない出費だという結論に至りました。

    問題は、α7RIIとは無関係に、常日頃からレミリア様の事を考えている為、うっかり妄想に力が入りすぎて車庫に車をぶつけてしまう可能性は常にあるという事ですが、それは気をつけるしかありません。

    「自分は事故らない」と思っている人ほど事故るものですので、私のように冷静に様々な状況を想定し、事故を起こさないよう努める事は大変重要です。


    前置きが長くなりましたが、実写。

    ↓α7RIIでレミリア様(等倍)
    α7RII等倍


    ↓α7でレミリア様(等倍)
    α7等倍


    位置を固定した三脚に、同じレンズを装着してレミリア様の華麗なる全身が写るよう撮影、等倍で切り抜きました。
    55mmの単焦点レンズを使って70cmほどの距離から撮っていますが、α7RIIの方はまるでマクロレンズで接写したかのように解像しています。

    色味が若干異なるのは、オートホワイトバランスの差でしょうか?色温度を揃えると余計に差が出たので、目視で両者が近づくよう調整しました。
    色味がα7はこってり、α7RIIはあっさりした感じで、実際の色合いに近い状態だったのはα7RIIの方でした。
    (α7RIIの方はほぼオートのまま触らず。α7側を調整しました。それでも青みが強いような…)


    ↓α7RIIリサイズ
    α7RIIリサイズ


    ↓α7リサイズ
    α7リサイズ


    こちらは先の写真の全体像を、実用サイズにリサイズしたものです。
    何となくα7RIIの方がすっきり鮮明な気がする程度で、ぱっと見だと違いがよく分かりません。

    台座の木目を見ればα7RIIの方が解像しているのが分かりますが、フィギュア本体にはそんなに細かいディティールは無いので、違いが出にくいですね。

    一応フィギュアにも素材の質感とか塗装の粒子みたいのがある訳ですが、それは人物撮影で毛穴や産毛まで写ってしまうようなものなので、フィギュア撮影には解像度はあまり必要ないと思ってます。


    結論:α7すごい

    風景だったり、動植物のマクロ撮影、手持ちのスナップ撮影とかだったらα7RIIは圧倒的なんでしょうけど、やっぱりフィギュア撮影にはオーバースペックですね。
    むしろ最新の高額カメラとも渡り合える、初代α7のコスパの高さを感じました。

    一通り比べたらα7は売る予定だったけど、どうしよう…。
    スポンサーサイト

    テーマ : フィギュア撮影
    ジャンル : サブカル

    プロフィール

    あお

    Author:あお
    レミリア様の魅力にすっかりやられてしまっている人。
    想いをこじらせて崇拝してます。
    VISION対戦希望者歓迎

    【記事ジャンル】
    ・レミリア様(東方)
    ・東方VISION(カードゲーム)
    ・写真撮影(フィギュア)

    【好きなカード】
    ・聖尼公のエア巻物(VISION)

    ※プロフ画像はVISION仲間の画伯が描いてくれました

    カテゴリ
    月別アーカイブ
    リンク
    相互リンク歓迎
    カウンター
    ブログランキング
    カレンダー
    07 | 2015/08 | 09
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    最新記事
    最新コメント
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。